ishikawamayu

Mayu Ishikawa|石川真悠

1995 神奈川県鎌倉生まれ。写真家。
2016 東京藝術大学デザイン科に入学。写真に興味を持ち、各地を旅しながら街や自然を撮る。

2016 東京藝術大学卒業・修了作品展覧会 デザイン科作品図録(2017.1 東京藝術大学デザイン科発行)写真撮影
2017 東京藝術大学卒業・修了作品展覧会 デザイン科作品図録(2018.1 東京藝術大学デザイン科発行)写真撮影
2018 「東京藝術大学写真センター企画展:Applied Images」キヤノンギャラリー、東京
2020 東京藝術大学卒業作品展
2020 台東区長奨励賞受賞

Collaboration Works

The Road in the Sun 陽のあたる道
Ishikawa_01
ishikawa_02
ishikawa_03

写真家・石川真悠は、ライフワークとして山に登りながら
その姿を精力的に捉え続けています。
水と生命を育み、その雄大さと美しさで人を惹きつける山は、
時に人を拒絶するかのように、自然の脅威を露わにします。

先の見えにくい時代に、道なき道を辿りながら、
光を目指して歩を進める石川の姿は、わたしたち一人一人の人生と重なります。

この道のりの先には希望が満ちていますように。
私たちの大きな祈りを受け止めるように、石川の捉える山々は、
今日も悠然と佇んでいます。

Photographer Mayu Ishikawa climbs the mountains as her lifework and keeps vigorously capturing them in photography.
A mountain that nurtures water and life and attracts people with its magnificence and beauty sometimes exposes the threat of nature as if to reject us.

In this difficult time to see ahead, Ishikawa's attitude of taking a step in the trackless mountain toward light overlaps with the lives of each of us.

May full of hope be there over the journey.
The mountains that Ishikawa captures are standing calm today as if to accept our big prayers.